« 夏支度 | トップページ | エルザの前足検査 »

2016年7月12日 (火)

エルザの前足

ムシムシ暑い日が続くポッキー家

夏バテ対策に 近所の鰻屋さんで鰻を買ってきました。

焼いて蒸して~ の江戸前の鰻もいいけど

タレをつけて 焼いただけの豪快鰻

うまぁ~~い 

020_800x533

エルザの前足の肘が 腫れていたので

虫刺されかと思い 一応 病院に行きました。

分かりにくい場所なのですが 腫れています。

痛がる様子はありませんが 時々ヘンな歩き方でした。

002_533x800

検査すると 虫刺されやウィルスなどではないとのこと。

強い炎症が起きているので お薬を飲んで様子を見る。

お薬を飲んで腫れがひかなかったら 最悪のことも考えてくださいと・・・

023_800x533

お薬を飲んで 4日目、腫れはひきません。

ポッキーまま、涙こぼしたり メソメソして夕食を作っていると

エルちゃん! 羊さんと戦っておりました。

ムートンのシーツを毟って 毛があちらこちらに散らばっております。

なんでこんな時に!  もぉ~~っ

026_800x533

ママ:「これ エルちゃんが犯人ね!」

エルちゃん ママのほうを見ません

032_800x533

ママに見つかり バツが悪そうなエルちゃん

ママ:「エルちゃん、もう11歳でしょ~

    子犬くんなら話はわかるけど どうして羊さんとプロレスするの?

    ケーちゃんとプロレスしたらいいじゃないの」

034_800x533

エル:「ケーちゃん弱すぎるもん」

エルちゃん、 ママのガミガミを聞いているうちに いつのまにかウトウト

030_800x533

腫瘍ができたんじゃないかと心配していましたが

いつもどおり元気なエルザ。

バラのトゲが刺さって炎症を起こしていると思いたいママです。

パパ:「エルちゃんに毎日 ステーキあげて」  なんで???

パパ:「なんでって・・・  やってくれよ!」

パパ、かなりショックみたい。 

012_800x533

お正月にポッキーを亡くしたばかりのポッキー家

どうか神様、エルザまで奪わないでください。

« 夏支度 | トップページ | エルザの前足検査 »

」カテゴリの記事

コメント

え、な、何なのですか・・・どうなってるの?
よく分からないのですが、どうしてなの?
腫瘍って・・・組織診とかしてもらっていらしゃるのですか?

いやです、いやです、エルちゃんは元気なんでしょ
私も一緒に一生懸命、お祈りします。
お願いです、お願いです!エルちゃんの前足の腫れが
無事ひきますように。

笹コマさん
ただの炎症だったら薬で腫れがひくらしいです。
一週間待っても腫れがひかなかったら
詳しい検査をします。 
悪性の腫瘍でないことを祈るだけです。
ご近所でエルと同じようなところに腫瘍ができて
前足を切断したけど 亡くなった子がいます。
涙がとまりません。
薬を飲んでもう4日目、腫れたままです。

お薬飲んで4日ということは
まだ半分です。
きっと大丈夫絶対に大丈夫と
私は信じています。。
炎症が治まるのに
少し時間が必要なのかもしれません
元気いっぱいのエルちゃんだもの
ままの美味しいウマウマだって
大喜びだもんね
早く治ってくれますように。。。

絶対絶対大丈夫ですよ!!
薬の効き方って早い子も遅い子もいますから。
ポッキーままさんの不安や辛さは当然ですが、
あとで取り越し苦労だったねって言える日がきっとくるはず!!
ポッキーままさんとご主人様が
体調を崩してしまわれないかも心配です。
頑張って下さいね。
私もお祈りしております。

エルちゃん
大丈夫

もう少しお薬飲んだら
きっと 腫れもひきます


場所は違いますが
チビの肉球も 原因不明の腫れで
小さな肉球が腫れすぎて裂けてしまうくらい
大きく腫れてしまうのです

10歳過ぎてシニア年齢になったら
こんな症状が出るようになりました


でも 大丈夫なんです
腫れと一緒に生活しているここ1年です

早くお薬が効くことを
祈っています

どうぞ ままさま ぱぱさまも
体調お気をつけて

 

ポーリー母さん
個体差によって 薬の効き目が違います。
エルは遅いほうだと思いたいです。
薬の残りと エルの前足とにらめっこ

心配で心配で 何度もエルの足を見たり触ったりしていますが
変わりません。 
辛くてねぇ~  涙が止まりません。

エルちゃんは 今日もママの作ったワンコごはんを 
美味しそうに食べてくれました。
とても元気なの。 
エルは 足の腫れより ママにムートン事件で叱られたほうが辛いようです。


ぷーままさん
あとで「取りこし苦労だったね」 笑いたいですが
今は 心配で心配で 胸が張り裂けそう。

ウィペットはドックレースにも使われるほど走るのが早い犬。
エルも若いころは ルアーコシングで全国から集まるウィペットたちと
かけっこを楽しみ「西の女王」といわれ素晴らしい走りをしました。
エルの走りを見て どれだけ感動したか
その自慢の前足が・・・
辛いです。
パパも私も食欲がありません。

ピグモンさん
チビちゃんも肉球が腫れて裂けそうでも
めげない強い子。
エルもねぇ 獣医さんが惚れこむほど
強くて堂々とした子なの。
気が強いとかそんなレベルじゃなく
本当に強い 男前な性格。
腫れた患部を注射器で血を抜かれても 表情すら変えない。
それなのに 飼い主の私が診察室で 涙こぼしちゃったの
だって腫瘍の可能性もあるって言われて・・・

週末に 腫瘍の名医に診てもらいます。

ポッキーまま🎵

それはそれは心配だよね(*´ェ`*)
エルちゃんと目をしっかり合わせて「大丈夫。大丈夫だよ。」ってしてみて。
たたらはね不安になるとたたははを見上げて目を合わせてくるの。
そんな時、目をしっかり見つめて「大丈夫。大丈夫だよ。」って伝えるの。
そうするととっても安心したお顔に変わるの。
それを見るとたたはは自身も安心できるんだ。

ポッキーまま、ぱぱ、エルちゃん、ケーちゃん、そしてポッキーくん
「大丈夫。大丈夫だよ。」

たたははさん
優しいお言葉 ありがとうございます。
たたらちゃんは不安になるとママの目をみると安心できるのね
パパやママと信頼関係がしっかりできているからこそ。
犬はしゃべれないけど 言いたいこってわかりますよね。

昨日、病院で検査を受けました。
家に戻ってから 疲れがどっとでて パパもママも寝込んでいました。
大切な娘だから心配でオロオロするパパとママだけど
エルザは気高くて堂々とした強い子。
ポッキーが亡くなってから泣き虫になったポッキーママ
もっと しっかりしないとダメだと痛感しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エルザの前足:

« 夏支度 | トップページ | エルザの前足検査 »