料理

2017年9月11日 (月)

新米と伊賀焼

いつも食べている 「 秋田こまち 」がなくなったので

父が育てた 「 こしひかり 新米」  炊きました。

ポッキー家は 伊賀焼の土鍋  永谷園の 「 かまどさん 」 を使っています。

日本で採れる土で、直火にかけられるのは 伊賀の土だけ。

Dsc_01581_1024x683


太古の昔、伊賀は 琵琶湖、の湖底でした。

その地層から採れる土には 炭化した植物や 微生物が多く含まれ

焼成すると 小さな気孔になります。

その気孔がしっかり熱を蓄えて 米の芯まで じっくり火を通してくれます。

ゆっり火が通ったお米は つやつや ふっくら

Dsc_0161_1024x683

炊き上がったごはんは 「 おひつに 」 移します。

私は 保温のできる炊飯器のご飯を食べて 育った世代です。

ご飯は 温かくて当たり前! 思っていましたが

3年前、お櫃を買ってから  冷や飯の美味しさを 知りました。

冷めると 甘味が増し 味が濃く感じます。

Dsc_0168_1024x683


お茶碗も もちろん 伊賀焼

父が送ってくれた 「コシヒカリ」 ふっくら つやつやご飯の上に

地元名物 「貝のしぐれ煮」 を チョコンとのせて~

味噌汁は 赤味噌。  出汁は 煮干しと鰹節で取りました。

ほろ苦く、酸味のある赤味噌は 初秋にぴったり。

贅沢なものは 何もありませんが

ほっこりした 何気ない日常に 幸せだなぁ~と感じます。

Dsc_0166_1024x707

そんな ほっこり 平凡な ポッキー家の中で 

唯一、ワガママなのが うめちゃんなの。

7か月になった彼女、 体重は 18キロ

ブリーダーさんから 小さすぎるとお叱りを受けました。

手作りごはんは 喜んで食べますが ドッグフードを食べません。

左 : 中トロ のサクを2本 

    フードプロセッサーで細かくした サツマイモ 人参

右 : その上に ドッグフードを入れ カルシュウムをかけました。 

ドッグフードだけ残す 困ったうめちゃんです。

しばらく ドッグフードだけにして うめちゃんと根競べをしたいところですが

小さいは おろか 小さすぎると注意された・・・・

パパ:「 うめの好きな 手作りご飯と 肉にしてあげて 」  甘いんだよねぇ~

どうしたらいいか 悩むポッキーままです。

Dsc_0157_1024x683

 

ランキングに参加しています。 ポチっとしていただくと 励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村

2017年7月31日 (月)

わんこ友達と楽しむワインと花火

週末は 仲良しの友達 ウィペットのエビスちゃん一家をお招きして

花火とワインを楽しみました。

うめ:「エビちゃん  いらっしゃいませ! ワンワン」

ご挨拶したいけど どうしていいか分からず 吠えてしまったうめちゃん

020_800x651

今回は フランス ブルゴーニュの  白ワイン 

「シャルドネ種」の  飲み比べです。

わが家が準備したのは 

コート・ド・ボーヌの 「モンラッシェ」  プルミエ・クリュ

最上級の白ワイン  買っちゃいましたぁ~ 

今まで飲んだことがない 濃厚な白ワインで 

ミネラル感が 後まで残りました。 

いつも飲んでいる定番の ウィリアム・フェーブルも 準備したけど

さすが「モンラッシェ」   まったく違いました。

エビ家が持ってきてくれたのは シャブリの プルミエ・クリュ

冷涼な気候と キンメリジャン(石灰質な土壌)が特徴

酸味とミネラル感がたっぷりで 非常にまろやかでした。

 あぁ~~~  贅沢!  美味しすぎますぅ~

046_800x533

乾杯用に ポッキーパパの大好きな ブラザーフットのスパークリングワイン

その横は ポッキーままのチョイ飲み用の ブルゴーニュのシャルドネ

049_800x533

チーズ教室に通っているエビままセレクト  白ワインにあうチーズ

牛の生乳で作った  ラスケーラ

ラップを外した瞬間 「くっ・ちぁ~~い」  叫んでしまいましたが

まろやかで 美味しかったです。

イタリアの シェーブル(山羊)  トロンチェット というチーズ  

お写真にはありませんが ブルゴーニュのワインに合わせるからと

ブルゴーニュの白カビチーズも  持ってきていただきました。

ブリヤ サヴァラン アフィネ  というチーズです。

チーズのつまみに  冷蔵庫にある常備品を 皿にのせました。

左上から  エリンギをドライトマトのもどし汁で煮たもの

生ハム&カイワレ  チコリにスモークしたサーディン  クルトン

左下 牛チーズ(ラスケーラ)  山羊チーズ(トロンチェット)  なぜか 梅ジャム

地元で獲れる 「つぼ」という貝の煮つけ   チコリに牡蠣スモーク チリ味

051_800x533_4

千葉産の立派な「スズキ」を  刺身にするからと 1匹なりゲット

薄切りにしていたのですが 我慢できず  パクパク 

やはり日本人ですねぇ~  新鮮な魚は まずは ワサビと醤油で!

「スズキのマリネ  ハーブソース」

エキストラヴァージンオリーブ油 たっぷり

ハーブはエルブドプロバンス  ピンクペッパーとセルフィーユで

塩は少なめにして お好みで 使っていただけるよう

フランスの カマルグの塩を準備しました。

055_800x533_3

フランスパンと サーディンのリエットに 黒胡椒をふって

リエットはフランスのものを買いました。

086_800x533

まだ飲んでいないときに 真鯛を1匹 エビままにお願いしました。

見事な包丁さばきで ささっと 仕上げてくださいました。  

038_800x489

その真鯛を使って ドライトマトに黒オリーブ

ピュアなジュースのような 拘りのオリーブオイルと

沖縄のまろやかな塩「ぬちまーす」を  混ぜました。

「真鯛のポワレ  ドライトマトのソース」

061_800x533_4

夏野菜を使った ひと皿  白ワインに合うかは??? ですが・・・

オリーブオイルで焼いたナスを セルクルに詰めて  オーブンで焼きました。

中に 牛ミンチが入っています。 

塩こしょうだけの シンプルな味付けですが

肉のうまみが ナスに移って 美味しかったです。

078_800x533_3

「イカ&はまぐりの パエリア」

地元産の 大きい蛤を入れたパエリアは 絶品でした。

082_800x533_2

ポッキー家  エビ家  4人で

スパークリングワイン 1本    白ワイン 4本  

ビールは 数えておりませんが  たくさん あったハズ・・・ 

お楽しみが足りなくなり  困ったなぁ~と思っていたら

ポッキーパパが にっこり笑顔で 日本酒を抱いておりました。

とっておきの日に飲むからと 仏壇で仏様に預かってもらっていました。

以前 ブログで紹介した 笹コマさんにいただいた秋田のお酒です。

みんな 絶賛 !  ウマウマでした。  

笹コマさんありがとうございました。

015_800x533

エビままが 予約しないと買えないという食パンを買ってきてくれました。

朝食は 「乃がみ」さんの 高級食パンをいただきました。

緊張して 切り口がギザギザになっちゃいましたが

きめ細かで もっ・ち・もち

091_800x533

少し 食べてしまいましたが・・・

何もつけなくても 美味しい食パン

ヨーグルトにポッキーまま手作りのプラムジャム

フルーツは 甘い桃

097_800x533

ポッキーままさん! 花火大会とワインを楽しむ企画でしたよね~

お酒は 随分 楽しみましたが

10,000発の 花火大会は?

クライマックスは 2尺玉 19連発の ド迫力

家からも よ~~~く 見えます。

少しだけ 見たけど・・・    お写真はありません。

ワンコも楽しく過ごしたのですが・・・  お写真はありません。

飲んで 食べて 笑って~  楽しい週末でした。

ランキングに参加しています。 ポチっとしていただくと 励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村

2017年6月28日 (水)

梅雨の季節に

むしむしした梅雨の時期

ポッキーままは 体調をくずして 横になる日が続いておりますが

元気いっぱいのうめちゃんが・・・・   まだまだお世話が必要なお子様なので大変。

ポッキーまま! ガンバレぇ~

先週、漬けた梅干しの梅酢が上がってきましたので

パパにお願いして 重石を半分の重さに変えて 

ついでに梅酢も別の瓶へ入れてもらいました。

梅雨が明けるまで カビなど生えないように 目を光らせないとねshineeyeshine

003_800x533

簡単な 「きゅうちゃん漬け」作りました。

きゅうり 10本ってポッキー家には多いかと思いましたが 心配無用

すぐに食べちゃいました。  

きゅうり 10本

  5ミリの輪切りにして 塩 小さじ 半分ふって 15~30分後に 手で水気をしぼる。

しょうゆ カップ1   みりんカップ1/2  酢カップ1/4 砂糖大さじ2~3

生姜3カケ (細切り) 鍋で沸騰させる。

ブクブク沸騰したその鍋に しぼったキュウリを入れ 火を消し 鍋の蓋をして 

冷めたら保存容器に入れ  冷蔵庫へ。

2日目から 美味しくなります。 

   しぼったキュウリを入れ 1~2分沸騰させてもいいけど 状態にもよるかな~

   煮過ぎるとフニャフニャになります。

パリパリ、ポリポリ  ビールのつまみに ご飯のお供やお弁当にも活躍

ぜひ お試しください。

ちなみに コレ、パパが初めて作りました。 

お料理ができない人ですが 大満足の出来映え

012_800x533

地元産のハマグリが 美味しい季節になってきました。

ジメジメした梅雨にぴったりの 爽やかなサラダ風に。

ピンクグレープフルーツのソースに 粒マスタードを効かせると

ほんのり苦味が アクセントに。

ぷりぷりのハマグリに 粒マスタードが弾けて楽しい食感です。

032_800x533

パパが「にごりワイン」を買ってきました。

日本で一番古く歴史あるワイナリーさんのもの。

デラウエアで作った白ワインなので 甘いですが

ジューシーで甘酸っぱいグレープフルーツに合いました。

007_800x533

瓶の底を見ると オリが溜まっています。

この製法から 「にごり」というネーミングにしたのかしら?

011_800x533

うめちゃんをお迎えしたときは6キロでしたが

ポッキー家でどんどん大きくなり もうすぐ2か月。

体重は なんと! 14キロになってました。

い~~っぱい食べます。 美味しい 美味しいって喜んで食べます。

牛肉が好きなのか 嬉しそうにしますので 

ドッグフードを少し減らして 牛モモ肉を多めに与えています。

うめちゃんだけで一度に 700~800g

毎日、 牛モモ肉の塊を探し お店やスーパーを回る日々。

日曜日は どの店の店頭にもなかったので

アメリカ産の 大きなステーキ肉を与えたところ とんでもない下痢に。

うめちゃん、ごめんね。 辛かったね。

体は大きくてもまだまだ赤ちゃん。 

脂を 消化できなかったのかもしれません。

088_800x533

ランキングに参加しています。 ポチっとしていただくと 励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村

2017年2月 7日 (火)

ママの手作り

バナナを買ったのですが 食べきれず 日に日に黒くなり・・・

バナナたっぷりの バナナケーキを作りました。

ママのおやつターイムheart01  

友達にいただいたアールグレーのお紅茶でいただきました。

バナナケーキとアールグレーって合いますよね~

022_800x533

ケー:「ケーちゃんも ほしいなぁ~」

控えめに 「ジ~ッ」と見るところも 可愛いのよね~ん

こんな可愛いお顔で見られたら 

負けちゃいますよね。  少しだけお口にポ~ン

019_800x533

ブログのお友達 笹コマさんから「干しイモ 作ったら?」

ってことで 「干しイモ」 初挑戦

フィスラーの圧力鍋の蒸し器で 蒸しました。

030_800x533

少し冷めてから 切りました。

小さい切れ端を食べてみると 「うっまぁ~い」heart04

蒸したサツマイモって こんなに美味しいって知りませんでした。

本当は もっとたくさん切ったけど ワンコたちと かなり食べちゃったhappy01

     今 気が付きましたが 干しイモって皮をむく?

032_800x533

これだけになっちゃったけど  洗濯干場に干しました。

鳥さんにつつかれないように 網に入れて干しています。

  notes  notes  notes  notes  notes  notes  notes  notes  notes

    ポッキーまま実家での 昔の「干しイモ」の お話

祖母が蒸したサツマイモを切って 外に干しました。

気が付くと 干していたはずのサツマイモが消えておりました。

まだ干し上がっていないのに 従業員さんたちが

「美味しい!」みんなで 全部 食べちゃったんだって。

のどかで おおらかな時代だったんですね~

 notes  notes  notes  notes  notes  notes  notes  notes  notes

   ママの友達の「干しイモ」の お話

高価な安納イモを ひと箱も買った友人

蒸して 切って 干しました。

気が付くと すべて無くなっておりました。

犯人は 愛犬ボルゾイ君

美味しすぎて 全部 食べちゃったようです。

040_800x533

はっさくで ジャムも作りました。

皮をむいて 切って 実をだしてなどの作業に2時間かかりました。

毎年恒例 ポッキーままの 「マーマレード」 

絶品です。

027_800x533

明日も 手作りで ウマウマを作る予定

お天気次第ですけどね!

次回 アップします。

2017年1月23日 (月)

柚子

この前の雪がまだ少し残っているポッキー家地域。

寒い日が続き、また今日から雪の予報

こんな日は 柚子と生姜とハチミツを入れた柚子湯で ほっこり

体がポカポカしてきます。

019_800x533

実家でもらった柚子を使って 柚子みそ作り

部屋中 柚子の爽やかな香りでいっぱい

かぶと柚子を使った一品も作りました。

010_800x533

鰆に 柚子みそを塗って焼きました。

柚子の香りと 白みその上品な甘みが なんともいえません。

006_800x533

もちろん ママの好きなおやつも柚子です。

柚子ようかん だぁ~い好き

021_800x533

雪が積もったり 寒い日が続き 

お外で遊べないケーちゃんは ストレスが溜まっているみたい

ケー:「お姉ちゃん 遊ぼうよ」 しつこく誘いますが 相手にされず・・・

016_800x533

ポッキー家の狭いお庭を 猛スピードで爆走し 

服は残雪で濡れ 泥んこに。

雪の残るお庭、冷たかったね。

お着替えを済ませたケーちゃん、 ストーブの前で 暖まろう。 

034_800x533

エルは 寒いのが苦手

ふかふかムートンの上で まったりが 落ち着くようですよ。

035_800x533

お庭の木に 清美オレンジをつけました。

可愛い鳥さん ポッキー家においで~

012_800x533

 

2017年1月 2日 (月)

2017年 お正月のお料理

明けまして おめでとうございます。

ポッキー家 2017年お正月の料理を紹介します。

元旦の朝は お雑煮

角餅に青菜 かまぼこ  お出汁は煮干しと昆布のしょうゆ味

今年はお餅を焼いてみました。 焼いた方が美味しいなぁ~

祝い皿は 田作り 黒豆 たたきごぼう

2035_800x533

元旦の夕食

2019_800x533

夫婦で食べれる分量の おせち料理を作りました。

大晦日の午前中だけで完成した簡単おせちです。

伊達巻と黒豆は買いました。

海老  人参&ごぼうの牛肉巻 紅白なます 帆立の煮物 たたき牛蒡

032_800x533

鮭の昆布巻き これだけは30日に作りました。

酢れんこん  白身魚の西京漬 田作り

034_800x533

おせちは冷たいものばかりですので 入れ物ごとレンジして温かくいただけるように

今年の煮物は 汁たっぷりにして 京焼の器に盛り付けました。

コレなら 残りません。 パパもパクパク食べてくれます。

2028_800x533

元旦の昼は ポッキーまま実家で 昼ごはんをいただきました。

ポッキー家から 中トロを持って行きました。

切り方&盛り付けはヘタでも お味はウマウマ

マグロは 中トロが一番おいしいと思います。

006_800x533

豪華なちらし寿司も美味しかった。

002_800x533

松阪ですもの~  すき焼きですよね。

義理妹が すき焼き鍋を3個作って出してくれました。

お肉がなくなると ボンボン追加を入れてくれます。

わいわい賑やかなお昼でした。

012_800x533

ワンコ達も ニオイのチェックをした後は

お盆にも遊んでくれたケーちゃんの大好きなお兄ちゃんに

ボールを投げてもらい楽しく過ごしました。

田舎の家は広いので いっぱい走って大満足

024_800x534

昨年はポッキー家のブログを見ていただき

温かいコメントも頂戴し ありがとうございました。

拙いブログですが 今年もよろしくお願いします。

2016年12月19日 (月)

手抜き料理

毎日、お鍋や煮込み料理ばかりもねぇ~

といっても なんだか気分がのらないポッキーまま

ポッキー家、手抜き料理 いっちゃいまぁ~す。

おつまみ編(日本酒にぴったり)

蒟蒻をライターくらいの大きさに切り楊枝をさし さっと茹でます。

調理味噌をた~っぷりかけます。

001_800x533

以前にも紹介しましたが

ポッキー家手抜き料理といえば ステーキ! 

簡単で早い! 一回 裏返すだけ

この日は 松阪牛サーロイン 170g

パパのボーナスに日に 柿安さんで 奮発しちゃった

060_800x533

端っこが切れているのは ワンコにあげたいから。

エルもケーちゃんも大喜びでした。

072_800x533

ブログのお友達 笹コマさんに教えていただいた「チャンチャン焼き」

笹コマ家の手抜き料理だそうですが

見たことも 食べたこともないお料理なので クックパットを見たけど

たくさんあり過ぎて 見ているうちに 分からなくなってしまいまして・・・

ポッキーまま地域で有名な 調理赤味噌をかけてみたら あらあら簡単

鮭をバターで焼き取り出す→ 野菜をいためる→ 味噌いれる→鮭を戻して蓋(蒸し焼き)

笹コマさん これでいいの? 

001_800x533_2

蒟蒻にもかけた この調理味噌 前にも紹介しましたよね。

甘い赤味噌のタレです。 コレをかけました。

088_800x533

盛り付けた上にも どばぁ~っとかけました。

バターの風味とも バッチリ合うのですぅ~ うまぁ~い

008_800x533

寒くなってきますと 家でダラダラしているうちに時間が経っていきます。

あら大変! もうこんな時間 そんな日が増えてきたポッキーまま

すぐできるメニューが多くなりますが

冬の手抜き料理には この赤味噌が強い味方になってくれます。

2016年8月 7日 (日)

土用干し(梅干し)

梅干しのクライマックス 「土用干し」は

土用のころに行うから 「土用干し」

梅雨明けの強い日差しにあてるのですが

今年は 不安定なお天気が続き、いつもの年より遅れました。

天気予報とお空とにらめっこしながら

晴天が4日間続く日の早朝にスタートしました。

パパにもお手伝いしてもらって 梅を並べました。

007_533x800

今年は 赤シソに漬けなかったので

朝日に当たると 「黄金色」に輝きます。

009_800x533

梅酢も一緒に干すのですが

一日目、夕方だけは まだ梅酢が温かいうちに梅を戻し入れ

一晩だけ梅酢につけることで皮がしっとり柔らかくなります。

二日目 再び梅を並べて干します。

時々 裏返しながら強い太陽熱で殺菌し 余分な水分をとばします。

お色も だんだん濃くなるんですよ~

056_800x533

夜は家の中に入れる方もみえますが

ポッキー家はそのまま戸外で 夜を越します。

強い日差しと夜露とを交互に当てると 皮や果肉を柔らかく仕上がるの。

夜露がついてしっとりしている梅

058_800x539

早起きっていいですよね~

早朝から梅仕事して お庭でお花のお世話。

元気いっぱいの朝顔さん  おはよう

042_800x533

「マツボタン」

この子は 早起きが苦手なの

朝はお花を閉じています。

044_800x533

8時ごろから花が開きだし 昼間の暑いときでも元気いっぱい。

046_800x533

夏はバラを咲かせないで 蕾を摘むのですが

うっかり咲いてしまったバラも

035_800x533

夏のバラは お花も小さいの

もっと気を付けて蕾を摘まないとダメよね~

051_800x533

バジル  

花が咲くと弱ってしまうので 今日は ごっそり収穫

032_800x533

暑くて 火を使いたくないポッキーまま

鶏肉とジャガイモをオーブンに放り込んで 「グリル焼き」

鶏の皮パリパリで美味しい!

冷凍してあった手作りトマトソースに

お庭のバジルを入れて添えました。

035_800x533_2

さぁ~ オリンピック見なきゃね~

昨夜は ポッキー家の近くの子が女子バレーに出ていたので

テレビの前で応援しておりました。

ガンバレ! ニッポン!

2016年6月26日 (日)

ジャムおばさんが 止まらない

ポッキー家に 朝顔が咲きました。

紋入り葉に ピンクのお花

笑顔がふたつ並んだような 元気いっぱいの朝顔です。

003_800x533_2

雨上がりの早朝ですもの 草取りのチャンス

買ったばかりの日焼け対策グッズを顔につけて 作業開始

耳にゴムをかけて(マスクみたいに) 頭の後ろでマジックテープを留めます。

これに つばの広い帽子をかぶれば お日様なんか怖くない~

けど 人の視線が かなり 怖いかも。

パパに 「 ??? 過激派みたい」とか 言われちゃった・・・

048_800x533_2

指先には こんな便利グッズで スピードアップ

これは イイ~  雨上がりだと 草が抜けやすいから 作業も早く終わった。

次は お買いものに行かなくっちゃ。

011_800x533_2

10時半ごろまでに到着しないと 売り切れたり品薄になるお店にGO

週末によく行く JA特売所

蓮や蓮根の産地なので  夏の終わりごろまで

蓮の花がたくさん売られています。

毎週 蓮の花を買ってポッキーにお供えしたいと思います。

JAのお店に行くまでにも 見渡す限り「蓮の畑」を通ります。

ここは 天国? と思えるほど 蓮がいっぱい。

024_800x607

今回 絶対に 買いたいものが「完熟梅」

ブログのお友達 ポーリー母さんが 梅ジャムを作られました。

    とーーーーても
    おいすぃーーーーーーheart
    ビックリしました
    こんなに美味しいとは

 

ポッキーままも作りたくなって 買いました。

少し甘めが好きなので 砂糖を60%にして味見

ん? なんだか 「えぐい???」 塩を小さじ2.3杯入れたら

あら不思議   うまぁ~~い。

ポーリー母さん 美味しいジャムを教えていただき ありがとうございました。

私も 毎年 作ります。 この旨さはクセになります。





小さいプラムがたくさん入った袋も購入したの。

昨夜の飲み残しワインを 冷蔵庫の隅で発見

 なんと! フランス産 ボルドーの赤ワイン

それも賞を取っている ちょっぴりお高いワイン。

カップ1杯弱残っていたの

ここで 閃いた!  え~~い 入れちゃえ! 潔く投入

お味を見て びっくり

ポーリー母さんのお言葉を マネさせていただきます。

   とーーーーても
   おいすぃーーーーーーheart
   ビックリしました
   こんなに美味しいとは

 

これはジャムおばさん史上初かもしれない美味しさに仕上がりました。

ポッキーままねぇ 来週もプラムを買うって 決めたの

031_800x533

右 完熟梅ジャム

左 プラム&赤ワインのジャム

035_800x533

先週 漬けた梅干しは順調に梅酢もあがり

梅雨明けを待っている状態です。

去年は赤シソ入れたので

今年は 赤シソを入れない 関東干しで仕上げたいと思います。

012_800x533

2016年6月22日 (水)

保存食 part2

梅雨時期は エルザの苦手な季節

お腹の調子が悪いので 元気がありません。 

040_800x533

元気なのは お庭のハーブや植物たち

伸び放題になったハーブを 切って そのままゴミ袋に直行も ねぇ~

植物にも命があります。  大切に使ってから捨てるようにしています。

2日おきくらいに スワッグにしたり

お風呂に放り込んで香りを楽しんだり

花瓶に挿してみたり。

026_800x563

金魚たちも元気で 食欲モリモリ

家にきたころは 真っ黒でしたが  

一年たって 立派なランチュウになりました。

020_800x537

ポッキーままの苦手な季節だから 体もダルいのですが

この時期ならではの 保存食作りをしなくては~

「南高梅」 3Lサイズを8キロ 梅干しに~

大きいサイズだと 梅酢が上がりやすいので失敗がありません。

「減塩」とかで 塩を減らしたり 砂糖を入れる方もみえますが

ポッキー家は 塩分18%  普通の 「いい あんばい 」

塩分を減らすと すっぱくなりますので

004_800x533

デパートの果物屋さんで 「あんず」を見つけました。

1.6キロの生食用の あんず。 大きくて美味しいですが

あんずジャムにしました。

種を取って 中の白い核を出すのですが 硬いのなんの

ペンチでは 無理でした。

081_533x800

レンガの上で トンカチで叩いて取り出しました。

これを入れると 入れないのとでは 香りがまったく違います。

087_800x533

香りのよい美味しいジャムができあがりました。

101_800x533

いつもこの時期に 新ショウガ&ミヨウガを漬けます。

新ショウガの売られている近くに 漬け汁も売っています。

一緒に買うと 手軽に漬けられます。

新ショウガは薄くスライスして 少し 外に干し しなぁ~っとさせてから

ビンに放り込み 漬け汁を注ぐだけ。

ミヨウガは大きさにもよりますが 半分か その半分に切って入れます。

ミヨウガ独特の個性が 優しくなり お寿司やおつまみ 酢の物にもピッタリ

094_800x514

ドライトマト&ニンニクも&オリーブオイル  

これも作っておくと 便利です。

103_800x533

頑張ったご褒美は

「あも」 と 昆布茶 

ムシムシしているので冷たい飲み物が多いですが

温かい昆布茶は ほっこり優しい気分にしてくれます。

餡子と昆布茶 って 合いますよね~

060_800x533

 

より以前の記事一覧